All posts tagged 成功

成長することを優先する

選択肢の基準を「安心・安定」にしているといつまでも変わり映えのない毎日を過ごすことに繋がります。

「安心・安全」と同じ意味の言葉ってなんだと思いますか?

それは「退屈」です。

じゃあ逆に反対の意味を持つ言葉は?

 

自らの力で自分の人生を切り開いて行こうと思ったのなら挑戦し続ける必要があります。

「挑戦」です。

「挑戦」と言っても大きなことを成し遂げるということではありません。

昨日の自分を越えてみる。

怖いこともやってみる。

ほんの小さなことでもいいんです。

知らない人に話しかけてみる。

いつもは選ばない方をあえて選ぶ。

いつもの自分なら絶対しないことをあえてしてみる。

ほんの小さな挑戦の積み重ね

挑戦し続けていると「退屈」している暇はありません。

 

あなたが望む未来は、今のあなたの延長線上にはなくて、自分の枠を超えた所にあるんです。

夢は叶いません。

今のあなたのままでは。

「夢」の反対語って「現実」です。

「現実」の先は、いつまでたっても「現実」です

「夢」に辿りつくために、自分の枠を広げていく。

そのために「成長」することを優先するんです。

 

人の魂のミッションの中に「成功」という言葉はないみたいですよ。

「愛すること」

「楽しむこと」

「感謝すること」

「貢献すること」

そして「成長すること」

 

自ら進化成長していくことを優先していると

魂のミッションも叶え、そして夢に近づきます。

 

人生の献立作り

人生は「決めた」ときに動き出します。

決めない限りどこにも進まない。

だって今日の夕食だって、何を作ろうか?と決めない限りいつまでたっても出来ないよね。

ずっと悩み続けて決まらないうちに日をまたいだら、もはや夕食じゃなくて、翌日の食事になってしまうもの。

決めたら、必要な材料もわかるし、作り方だってわかる。足りないものもわかるよね。

完成(成功)に近づくことができるんだ。

 

でも、自分の人生においてはどうだろうか?

色んなことを先延ばしにして、決めないでいることってない?

小さな決意の連続。その繰り返しが人生。

着る服にしても、お昼に何を食べようか?だってそう。目的地までの道のりだって、決めたら初めて次に進むことができる。

大きな決意をしなければいけない場面で

失敗したらどうしよう。と思い悩んで、決めることを後回しにしているとしたら

「決めない」ことに安心しているかもしれないけど、それだって「先延ばしにする」という選択をしているんだ。

 

「あなたの時間は限られている。だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。」

これはスティーブ・ジョブスの言葉

 

とにかく決めてしまって先に進んでみたら、何かしらの結果がでるよね。

その結果がたとえ自分の思った通りではなかったにしても、「こんな風にしたらうまくいかなかった」という学びがある。

結果がでたらいくらでもそこから軌道修正出来るのに、いつまでも決めないでいたらどうだろうか?

「決めない」時間が長ければ長いほど、何の結果もでない。

軌道修正もできない。

やってみて引き返すことも別の道を進むことも、いつまでたっても決められない。

その時間もったいないと思うな。

思っている以上に人生は短いから。

だって今年だって今すでに5月

今年になってから既に140日以上たっているんだよ。

1年なんてあっという間。

 

あなたが先延ばしにしていることは何ですか。

そして今から何を決めて次にどこに進みますか?

 

 

先延ばしにすることのリスク

現状に満足しているときは、今の状況を変えようとは思わない。

 

いつか、稼げるようになればいいな。

そのうち、自分にもチャンスが巡ってくるだろう。

宝くじが当たったらマンションオーナーになって不労所得で生活できるのに

今はこのままで大丈夫

 

多くの人は、ある日突然チャンスがやってきて、急展開することを期待している。

 

今の状況に不満はあっても、自分に言い訳をして、現状から抜け出そうとはしない。

 

失敗するリスクを恐れ

痛みを避け

自らの手で成長することを先延ばしする。

 

言い訳をする人は、選択しないことも、一つの選択であることすら気がつかない。

 

今、時代が変わろうとしている。

目の前に溢れるほどのチャンスがあるのに見ようともしない。

 

あなたも感じているはず。何だかよくわからない閉塞感。

 

今まさに幕末。

大きく飛躍するには固定概念をぶちこわして大きく一歩踏み出しましょう。

 

 

挑戦すれば、成功もあれば失敗もあります。でも挑戦せずして成功はありません。
何度も言いますが、挑戦しないことには始まらないんです。」-野茂秀雄-

 

 



人生の超長期投資

若い時の苦労は買ってでもしろ。という言葉がある

親であるなら子どもが痛い目にあうような状況は取り払ってあげたいと思うもの

安全な道を歩かせてあげたいと。

 

痛い想い

辛い想い

挫折が人を強く、優しくさせる。

愛おしい子どもには旅をさせるのだ。

ライオンの親のように。

親が作ってあげるのは「心の安全基地」

翼が折れた時に戻ってこれる場所

 

挫折を知らずに育って、簡単に心が折れてしまわぬように。

折れてしまう心ではなく、柔軟な心が育ってくれるように。

 

「20代や30代という若いころに成功して、

その先は年を取るにつれて下り坂というよりも、

晩年になって成功し、

そのまま人生をまっとうするというほうが楽しい人生で終われると私は思う。

若いうちに少しくらい遠回りをしても、

晩年に成功すれば、そちらのほうがトータルとしてみれば、

人生投資に成功したことになる。

人生はあくまでも超長期投資として考えるべきなのだ。」

-和田秀樹-

本当の成功を得るために必要なもの

あなたは違う誰かになろうとしていませんか?

かつて私は必至に違う誰かになろうとしていました。

今のままでは認めてもらえない。

ありのままでは何者でもない、価値がない自分という意識でいたからです。

必死で知識を身に付けようとして、本当は興味がそんなにないことや本質にあってない分野の事も調べて勉強していました。

本や教材などで成功法則を必死で身に着けようともしていました。

次から次への目新しいものへ かなりの額を投資(?)していたでしょう。

もちろん何かを学んで新しい知識を得ようとするのは素敵なことです。

でも、その知識は自分自身の好奇心に基づいたものではなく、

これを知っていたら人に自慢できる。人よりも優位に立てる、お金持ちになれるという気持ちで学ぶのは違うと気がつきました。

 

「何もない自分」から「もうすでにたくさんのものを持っている自分」

そんなことに気づかせてくれた人がいたのです。

辛かった経験や消してしまいたい出来事など過去の自分を全て受け入れて、

まるごとの経験すべてに大きな〇をつけることが出来た時から自然とありのままの自分でいられるようになったのです。

ある日突然変わったのではなく、自然と自分を認めることができた。

意識が変わった時から、既に色んな物を持っているということに気がついたのです。

 

自分では気がつかないことも、人とのご縁があって気がつくことができるもの。

ご縁も豊かさの一つです。

そんなご縁の中で教えてもらった事の一つに

人間の魂のミッションの中に、「成長する」はあっても「成功する」はない。と

成功しようとして取り組んでいることが、あなた自身の成長につながることであるなら、決して失敗はない。

過去学んだすべてのことも、自分自身の成長に繋がっている。

今は真にそう思えます。

本当の成功に必要なことは、あなたが既に持っていることに気がつくこと。

ないものねだりをしている限り、お金も地位も手に入れることはできない。

 

「大切なのは、自分の持っているものを活かすこと。そう考えられるようになると、可能性が広がっていく。」
( イチロー )

 

 

抜け毛の悩み解消対策