追い込まれないと、できないこともあります。

 

追い込まれたときは、自分が成長するときです。

追い込まれるといつもの自分では絶対に選択しない手段を選ぶから。

追い込まれて、追い込まれて、普段使わない思考をフル回転させる。

 

「大変」だから「大きく」「変わる」

 

逃げるのではなく、どうしたらいいかを必死に考える。

 

いつかやろう。と先延ばしする余裕もないから。

 

究極に追い込まれて、がけっぷちにいるならチャンスです。

自分のステージが次に進もうとしています。

「怖い。どうしよう」「もうあとがない」そんな感情を見つめてみる。

恐怖を感じている自分を客観的に見つめていると、そんな自分が楽しくなってきます。

何度も何度も恐怖を感じているうちに「成長しようとしている」自分に気がつきます。

 

普段、後悔したくないから後回しにしていたことも、今ならすぐ行動できる。

だって後がないから。

きっと、あとから「あの時が転機だった」と思えます。