シングルマザーで日中はフルタイムで働いて子ども二人を育てていくことはかなりの精神力が必要です。

金銭的にも余裕があるとは言えません。

フルタイムの仕事が終わって一旦帰宅した後、夜遅くまでバイト。その間まだ幼い子ども達は自宅で二人きりで食事

子ども達にも十分なことをしてあげられず、金銭的な面だけではなく苦労をさせていたと思います。

子どもの成長とともに増大する教育費

いくら引き寄せをやってみても思う通りにならない現実

もがき苦しみ、それでもいつか訪れる人生の大逆転を夢見ていました。

 

ずっと走り続けていたけど、ある時一旦立ち止まって自分自身と向き合ってみました。

自分の心の中にある対人に対して、環境に対して、自分の過去に対してのネガティブな感情を全部吐き出してみました。

現実と、自分自身と向き合うことは痛みを伴います。

でも今の自分の立ち位置を確認して、心の中のデトックスをすることはとても大きな変化を引き寄せます。

自分の意識が変わると自然と行動も変わります。すると周りも変わり始めるのです。

そうすることで心の中でずっと気がついていた本当の自分の気持ちに気がつきました。

大逆転は起きません。

最初のステップは自分自身と向き合うこと。そこには痛みが伴うのです。痛みを避けて次のステップには進めません。

 

次のステップは自分の過去を認めること

過去の失敗、ネガティブな経験、思い出したくもない過去。

全てが今の自分を作っている経験だったと気がつくことが出来た時、始めて自分自信を認めることが出来たのです。

それまでのわたしは自分に自信が持てずセルフイメージが低かったのです。

数々の失敗もあったけど、その失敗を克服して、今ここにいる自分に気がついた時。

すべての経験が必要だからやってきたこと、すべての経験が自分のリソースになっていること

その経験を活かせる自分になっていること。

過去の全ての経験を認めることが出来た時、既に十分なものを持っているという豊かさを手に入れたのです。

 

自分の既に持っている価値に気がついたのと同じ時期にわたしは少しづつ体調を崩していました。

最初は極度の低血圧と立ちくらみでした。

健康管理には気を使っており不足しがちな栄養はサプリで摂ったり日常的にジョギングもしていました。

それでも体調はどんどん悪くなり、免疫力が落ち始めたのです。

座っていても眩暈で倒れそうな感覚と、起き上がれない位の倦怠感で週末は一日中寝て過ごすようになってしまったのです。

何もやる気も起きず、気持ちも上がらないどころか「このままでは死んでしまう」という危機感に襲われました。

そんな中とても素晴らしい治療院と院長に出会い1年ほど続いた体調不良が、2か月ですっかり なかったことのように改善しました。

体調が回復していく過程で、わたしの意識はグンと引っ張られるように上がっていきました。

生きているだけで素晴らしい。死ぬこと以外かすり傷です。

わたしのところに届く情報も 知人からのお誘いも全てご褒美だと思えるようになったのです。

一日一日が奇跡で、幸せに生きることにフォーカスするようになったのです。

体調不良も自分自身を見つめるために必要な経験だったのです。

自分自分を大切にして、毎日幸せな気持ちで過ごすことで、気持ちに余裕が産まれます。

幸福感で生きると、人に対して腹を立てることもありません。

毎日心地よく生きることにフォーカスしているので、気づきも多く、フットワークも軽くなります。

そして自分がもっている豊かさを分かち合うことに意識が向きます。

「幸福感」に包まれて生きることで人生がどんどん好転していきます。

 

 

そして最後にもう一つ…

超!有料級の資産運用オンラインスクール

この内容で本当に無料なんて!

3か月間無料で学べる

マネーEQを鍛えて資産を育て守りましょう↓

3ヶ月間オンライン投資スクールキャンペーン実施中!