生きていると不思議なことが起きます。

注意深く観察していると、求めている答えやヒントがいたるところに散りばめられています。

大事な事は注意深く観察することです。

ハプニングや何かうまくいかない出来事には、メッセージが隠されていることがあります。

 

わたしのきっかけの一つは体調不良です。

慢性的な低血圧や冷えという何となくの体調不良から始まり、

1年ほどの間に体中のだるさと立ち上がった時の眩暈で起き上がることすら出来ない状態に。

複数の科で診察してもらっても原因もわからず状況も良くならない。

このままでは無駄に医療費だけ支払って、治る見込みもなく通院することになるのかな?なんて思っていました。

トラブルは続くものです。

時が重なって、自宅のトイレのレバーが根本からポキリと折れるというハプニング。

そしてキッチンの排水がどんどん流れなくなっていくという現象に・・・

踏んだり蹴ったりです。

 

良くなる見込みを見つけられない体調不良。西洋医学に頼るのをやめました。

ご縁があって見つけた「姿勢と歪み専門の接骨院」にお世話になることに。

起き上がれないほどの倦怠感が、たったの1回で6割以上回復

それまで何もやる気も出ずネガティブな感情に支配されていたのが一気に好転し始めました。

そして2か月で嘘のように倦怠感も眩暈も一体どこに行ったの?と言うくらいキレイに消えたのでした。

 

わたしの体調不良の原因は体中の血流の滞りでした。脱水にもなっていたようです。

身体の血の流れと、家の中の水の流れ

排水のつまりとトイレのレバーの修理も業者に頼み、大がかりに工事で解消してもらいました。

 

どちらも「流れ」です。

詰まって流れが悪くなっていたのです。

 

血流が悪く脳に運ばれない血液で眩暈と全身の倦怠感

永い時間を掛けて詰まった油などの汚れでせき止めていた水の流れ

 

自宅の水の流れ、そして身体の血流の流れ、両方が良くなった時、わたしの意識も一段上がったと強く感じました。

それまでフォーカスしていたのは「足りないもの」

体調が回復するにつれて「ある」にフォーカスするようになったのです。

 

体調不良がもたらしたもの、それはすべての流れを変えました。

 

目の前の起きてる現象は、何かのメッセージであることが多いものです。

注意深く観察すると問題の根本原因を見つけることが出来ます。

よく見る風景や事象に注意を向けてください。

自分自身の問題点や解決を待っていることのヒントが隠されているものです。